FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログをやめることにしました。

 もらったコメントでとても気になるものがありました。

 全然嫌な内容ではなく、今、ブログランキングで「子育て」と「ハンドメイド」のジャンルで登録しているのですが、内容によってブログをわけたらどうかというコメントでした。

 たしかに・・・・・です。


 このブログを始めたときは、これといった趣味もなく、同居でもとくに悩んでおらず、育休中で会社のことも関係ないし、ほんとに姉妹の成長記録としてやってみようと始めたものでした。

 ですが、いつしか義母との間に確執がうまれ悩むようになり、職場復帰したので仕事のことも書きたくなり、ハンドメイドにとても興味がでたので書きたくなり、姉妹の育児ブログではなくなってきてしまいました。

 ほんとに内容がごちゃごちゃで、読んでくださってる方にも読みにくいものだったな、と思います。


 かといって、書きたいことに合わせて複数のブログを立ち上げて管理するなんてできないし、ジャンルをどれかに絞るというのも他に書きたいことがあるのに書けないもどかしさで楽しくなくなりそうです。

 人気ブログランキングをやめるというもの寂しいです。ランキングで他の方のブログと自分のブログが並んでるのを見るのが好きでしたし、読んでくださってる方の反応が数字やランキングに反映されるのが嬉しいしありがたくて張り合いがありました。



 書くジャンルを絞れないし、書くなら人気ランキングを続けたいし、となると、ほんとに残念ですがやめるしかないかなとの結論にいたりました。


 
 1年間はとりあえず頑張ってみようと思いましたが、記事の内容がごちゃまぜで読みにくくては申し訳ないし、ジャンル違いの記事でそのジャンルの邪魔をするのも申し訳ないし、迷惑をかけるかもしれないブログを続けるのは忍びないです。



 いつも読んでくださった方、温かいコメントをくださった方、たまにでも訪問してくださった方、本当にありがとうございました。

 とっても励みになりましたし、ブログをやってて良かったなと思えました。感謝しております。


 名残惜しいので、ブログはもうちょっとこのまま残させていただきたいと思います。

 あまりに名残惜しくて、また書き込んでしまったらごめんなさい(笑)


 そして、今気付きましたが、今日がブログを始めて6ヶ月記念日でした★

 キリがいいかもしれません。


 ほんとに書きたいことが定まったら、またどこかでブログを始めたいと思います。

 もし、また新しいブログに訪問していただくことがありましたら、おー、元気に生きてるな、と笑ってやってください。


 本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

いろんな夫婦がいるなと思った話&おむつポーチ完売

 こないだ会社の同僚2人とランチに出たとき、男性社員Aさんがこぼしていた話です。

 奥さんはそこそこ大きい企業に勤めて、何回か会ったことありますが、叶姉妹のようなゴージャス美人です。
 
 子どもが好きじゃない人で、結婚してみたら子どもはいらないと頑なに言われたそうですが、子どもがどうしても欲しいAさんは、なんとかお願いして今4歳になる男の子をもうけました。

 だけども奥さんは子どもはとっても可愛いし産んで良かったとは思うけど、世話はしたくないんだそうです。

 奥さんに、仕事でどんどん出世して忙しくなったから産休育休を取ることがもうあり得ないから、2度と子どもは産まないと宣言され、さらに仕事の勉強で毎日忙しいらしく家事育児も全くしないんだそうです。

 4歳の子は保育園に行ってるんですが、準備、送迎、月1回のお弁当、保育参観、家庭訪問などは全部Aさんが休みを取ったりしてやってます。

 お子さんも家事育児、保育園関係は全部パパがやるもんだと認識していて、全部Aさんに訴えてくるとか。

 義母に、奥さんが何もしないことを切々と訴えてみたものの、

「何もしない娘に育てちゃってごめんねー。」

で終わり、特に何も改善されなかったとか。


「お子さんとママがスキンシップ取る時間はあるの?」

と聞いてみたら、その時間は多少あるとのこと。

「Aさんが何でもやりすぎちゃうんじゃないの?」

と聞くと、Aさんがやらなかったとしても、ほんとに奥さんは何もしてくれないから、どうにもならなくなるのでしょうがなくやってるらしい。

まーいろんな家族の形があるし、

「お父さんが働き者だと、息子も働き者になるし、きっと良い子に育ちますよ。」

と同僚と2人で慰めましたが、難しい問題ですよね。


 嫌がる奥さんが、世話をせずとも1人だけでも子ども産んでくれて良かったじゃない

という考えもあるだろうし、

 産んだからには母親としてやるべきことはやらないといけない。

という考えもあるだろうし。


 私としては、仕事の定年を迎えてふと人生を振り返ったときに、奥さんが後悔しないといいけどなーとは思います。

トラコミュ
夫婦、夫、妻


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 おむつポーチ(→)がありがたいことに完売しました。

 新たな生地で、超特急で作っているところです。

 また気に入ってもらえますように♪

トラコミュ
・゜*・゜ベビーグッズ・子供用品゜・+. ・
トラコミュ
*おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*
トラコミュ
幼稚園、保育園、託児所
トラコミュ
オシャレで可愛いママファッション☆


↓クリックしていただけると嬉しいです。
 更新の励みになるのでお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆


 

プーの出産リポート⑤&悲しき旦那

 
 昨日は、ママが愛されすぎている様子をお伝えしましたが、私が子供2人を抱きしめながら幸せを感じているそのとき、ミッチーは一人でおじさん少年ジャンプを読みふけってます。過疎地です。

 ミッチーが一番プーに言われている言葉。


「お父しゃん、あっちいけーーー!!!」

「お父しゃんなんてやだーーー!!!」


悲しきかな、ミッチー。

 お父さんを遠ざけたい時期なんでしょうか。可愛がっているというのに。

 ミッチーが不憫になり、そんなこと言うとママ悲しいと伝えたりしますが、うわーん、と号泣して面倒なことになります。

 ミッチーに言われているときどう思っているのか聞いてみたら、


「あっそ」


だそうです。特に何とも思ってないとのことで良かったです。





では、最後になります。続きをどうぞ。

①は→こちら
②は→こちら
③は→こちら
④は→こちら

ンギャーンギャーンギャー

PM3:00ころ
 プーご誕生でございます。2,800gの元気な赤ちゃんでした。


 生まれてすぐに、羊水でびちゃびちゃでところどころ血がついてるへその緒付きのプーを、助産師さんが「おめでとう!!」と私に差し出してくれました。


あ、はい。赤ちゃんね。うん、見た見た。私もう無理。


ヘロヘロで感動もなにも感じられない状態。

 誕生の喜び以上に、あの地獄から開放された喜びの方が大きかったですね。

 体重量ったりとか、なんかするたびにプーの泣き声が大きくなるので、生まれたてほやほやなのに、不安だったり嫌だったりするともう意思表示するのね、すごいわーと思った記憶があります。

 バースプランで自分の胎盤を見たいと希望していて、胎盤を助産師さんが持ってきてくれていろいろ説明してくれましたが、


ほんとにどーでもいい。もう無理。説明に相槌うつのすら無理。私のどこにも、もう呼吸する以外の力残ってません。


と思ってました。テレビで見るような赤い大きい内臓がやってきて、ここがあーで、ここがどーでとか教えてくれてましたが、まーーーーったく覚えてません。

 会陰切開を縫うのは地味に痛くて、どうしても腰が浮いたり引けたりしてしまって、先生にキレイに縫えないからじっとして、と注意を受けました。だって、糸が傷口をズーっと通っていくのがわかるんですよ。チクッ、ズー、チクッ、ズーですよ。痛いわ!!!

 処置が終わりミッチーと実母が分娩室に入ってきました。

 拭いたのか洗ったのかキレイになったプーが連れてこられ横に置いてもらい、さっきよりは落ちついて見ることができました。

 やっと終わったことに安心して


 ほんとに可愛い。こんなに可愛い赤ちゃん見たことない。
やっと会えた。ずっと会いたかった。


産後すぐ

いろんな想いが溢れてきました。


命を生み出すって命がけだ。
命の誕生って奇跡だ。



 結局かかった時間は、

合計18時間

 内訳
   まあまあ痛かったけど我慢できた時間 7時間
   痛みに悶絶した時間 8時間
   痛みに悶絶しながらイキミ倒した時間 3時間

安産でも難産でもなく普通とのことです。


 分娩室は、叫んだり大きな声でうめいたりしない限りは音が漏れないようで、私が必死で息を吐いて陣痛に耐えたりイキんだり、助産師さんと話をしたりしているのが分娩室の前では聞こえなかったそうです。ミッチーは、分娩室に耳を当てても無音なので、夜中寝てない私が力尽きて寝ていると思ったとか。


んなわけあるかい!!!!


 なにはともあれ、ありがたいことに無事に3人家族がスタートしました。
新生児抱っこ
体中が筋肉痛で、全身に湿布を貼っています。肩付近に見えとりますね。
 それにしてもなんて可愛いんだろう、私が今、世界で一番幸せだと、プーを抱くたびに思ってました。

 長くなりましてすみません。読んでくださった方、ありがとうございました(*^_^*)

トラコミュ
妊娠兆候から出産まで マタニティー広場
トラコミュ
妊娠・出産エピソード

↓読んでくださったみなさま、ぜひクリックいただけるととっても嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆



 

こんなコメントが来ましたが・・・・。

 ブログをやっている皆様にはもうおなじみなんでしょうか。

 初めてスパムコメントが来ました。なんか嘘かほんとかわかりにくいようなの来るんですね。

 純粋なまっこは、ちょっと真に受けてしまって、もらったコメント嬉しかったですよ。


題名:素晴らしいです。

記事に真摯さを感じ、私自身平穏を取り戻せた気がします(´∇`)色々あるからこそ人生だとは思いますが名前の所に連絡先入れてあるので一度まっこママさんに私の悩みを聞いて欲しいです。

あ、こちらへはジャンル巡りをしてたら偶然たどり着きました(´ω`*)
お返事を本当に心から待ってます。」



 私みたいなもんが悩み相談なんて受けちゃっていいんだろうかって、ちょっと悩んでしまいましたよ。

 連絡先のドメインがソフトバンクだったからメアドだと思って、個人情報なのにみんなに晒して大丈夫?と心配してすぐ削除してあげたのに。

 でも冷静に考えるとあり得ないなと思い、これはスパムかと疑いつつも、いじめ記事とかも書いてたので万が一ほんとに私に悩みを聞いて欲しい人だったらどうしようと、捨てアドで返信してみました。


まっこ「コメントありがとうございます。ご期待に添えないかもしれませんが、どんなことでしょうか?」


1分後に返信がありました。はやっ!!


「急なコメントにもかかわらずお返事ありがとうございます♪

悩みを打ち明ける前にまずは自己紹介します(*^^*)
名前は『○○』、今年28歳で仕事は医療事務、今は北広島の方にいます。
趣味といっていいか分かりませんが
最近は栄養バランスを考えたお料理をする事で
毎日の献立を考えるのが楽しみだったりします♪

よかったら同じように自己紹介を簡単に聞かせてもらえませんか?(*^^*)
そうだ…σ(^_^;)
突然バッテリーが切れて電源落ちて履歴が全部吹っ飛んでしまったんです。
なのでブログをブックマークしたかったのに出来なくなってしまって。。
ブログのタイトルかURLを教えてもらえませんか?☆

iPhoneから送信



 えっとー、悩み事を聞いて欲しい相手のブログ忘れちゃうの?連絡先まで書いたのに?
 
 これは完全にスパムだなと確信しましたが、またもや返信してみました。


まっこ「私のことは申し訳ないですがお伝えできません。どんなお悩み事でしょうか。」


それから3日ほど経ちますが無視されておりまーす。


「iPhoneからの返信」とかあると、ほんとっぽく感じてしまうんですけど。


 一体何が目的なのかとちょっと調べてみたら、こっちのメアドをゲットして、出会い系とかに登録させたりすることが目的みたいですね。とにかく、お金を取るための下準備みたいです。

 なんかあれですね、頑張って書いた記事にコメントがあって、嬉しい☆と思って開いたらこれって。
 脱力しますよ。

 
 スパムコメント初体験話でした。

↓ぜひともクリックしていただけると嬉しいです。
 更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆


モンスターペアレンツに遭遇した!!【後編】

結果・・・・・










○○ちゃんはちゃんと映っていました。


 えっ??大人が6人もいて、全員我が子と孫を見落としたの???



 ミステリー



 両親・祖父母は、当然謝罪するだろうと思っていました。

 が、両親たちは逆切れ!!

 6人もいて、まともな大人が一人もいないってどゆこと??

 「映ってたならいいけど、今後は気をつけろ!!」

みたいな物言いで、さらに最後大爆弾を落としていくのです。



「娘は連れて帰らない。お金を払ってるんだから、夕方まで園でちゃんと面倒を見ろ!!」



と娘さんを置いて帰って行ったのです。このときお昼。

 他の園児たちは、見に来た保護者に連れられて楽しそうに帰っていきました。

 この○○ちゃんは、楽しかった気持ちを踏みにじられた挙句、たった一人置いて行かれたのです・・・・・。
 



え?ほんとにあいつら親なの?その前に人間なの?

あ、そっかあいつらがモンスターか。




 この間30分ほど。わたくしは一部始終をガン見し続けたという。

 そうです、ヒマでした!!





 友人に、

「すごく良かったよ。ちょっとケチが最後についたけど、あんなの気にしないで。私はとっても感動したよ。」

と伝え、微妙な気持ちで駐車場に向かいました。


 そしたら駐車場に、



バスの運転手さんに手をひかれてトボトボ歩く○○ちゃんの姿が・・・・。


バスの運転手のおじさんが園児の手をひいてるのを初めて見ました。先生たちはまだ忙しいもんね。

たった一人バスに乗って園に帰るなんて、どんな思いでいるだろうと○○ちゃんの胸の内を思うと、胸が締め付けられるようでした。

 他人の子どもでもこんなに可哀想なのに、我が子にこんなことができるなんて。



 あとでその園に子どもを通わせてる別の友人に聞いたところ、あの両親はともに教師ですって。

 ぎゃー、あれが子どもを学校で教育してるんすか!?

 「学生」が学校を出て、すぐに学校に戻って「先生」になるって考えたらなんか不思議。順当に行けば、学生から先生になるのがほんの1ヶ月もないくらいですよね。

 まー、職業なんで、医者も弁護士も「先生」とすぐに呼ばれちゃうんですけど。

 もちろん良い先生もいっぱいいるんだろうけど、できれば民間採用を増やすというか、社会に一度出た経験のある先生が半分はいて欲しいなと思ってしまいます・・・・・。

 てか、うちの姉妹があの両親に受け持たれる可能性無きにしもあらずですよ!!

 担任になったらどないしよー。

 そういえば、友人の子どもの担任が、課題を出して授業を自主学習にしてスマホでゲームしてたとか。教壇にいる先生に課題を出しにいった友人の子が気付いてしまって、信じてた先生がそんなことしてたのがショックだったようでしばらく不安定になったとか。

 友人が教育委員会に電話したら、

「学校に直接言ってください。」

とけんもほろろだったそうな。

 教師も人間だしいろんな人がいますけど、姉妹はなるべくまともな先生にあたって欲しいでございます。

↓クリックをいただけると嬉しいです。
  更新の励みになるのでお願いしますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆




プロフィール

まっこママ

Author:まっこママ
プー(2013年冬生まれ)とべべ(2015年冬生まれ)の2歳差姉妹のママです。
*ミッチー(旦那さん)と義父母と6人家族*
*いいものを安く買うのが趣味です*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

ランキング

一番下の、「このブログに投票」をポチしていただけると感激です☆ 投票していただくと、私の現在のランキングやポイントが詳しくわかるページにとびます。↓

スポンサードリンク

検索フォーム

ありがとうございます


現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。