01
25
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の危機!!体調不良続出!!


 家がエライことになっております。

義父・・・・・インフル感染 ダウン

義母・・・・・風邪高熱 ダウン

ミッチー・・・インフルからの病み上がり

まっこ・・・・・風邪気味

プー・・・・・・保育園でもらった胃腸の風邪で吐き下し ダウン

ベベ・・・・・・風邪高熱 ダウン

たった1日でバタバタと倒れました!!

 といった感じで、あと私で全滅です。

 そしたらどうしたら良いのか。

 ちなみに実家も母が高熱でダウン中。

 というわけで、2~3日お休みします。

 あー早くみんな回復して~。私もダウンしそう~。

↓早く回復するといいねの応援クリックをいただけると嬉しいです。
  更新の励みになるのでお願いしますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆



スポンサーサイト

旦那の姉妹への愛情表現がバカ

 インフルエンザのミッチーは、熱もセキも鼻水もなく、ただただ体がダルイという症状でしたが、今はすっかり回復しました。

 そういうインフルエンザが流行ってるらしいですね。近所の学校もそんなわかりにくい症状のインフルエンザで学級閉鎖してるらしいです。

 たとえ感染しても、

・うがい、手洗い

・体を冷やさず暖かくする

・栄養をとる

・よく寝る

ができていれば免疫力が勝つらしいので、皆様もお気をつけてお過ごしくださいませ。




 そんなミッチーですが、プー・ベベへの愛情表現が、親バカを通りこしてもはやバカです。

 プーまたはベベを抱き上げ、ホッペを

ンマンマンマンマンマンマ~

と首を激しく横に振りながら口でハムハムします。

 動画でお見せしたい。

ハムハム後、

「あ〜可愛い❤」

とご満悦。


 プーは、「や~め~て~。」と泣き叫びます。


 ベベは無表情。魂ここにあらず、みたいな顔をしています。


 家だけならいいですよ。家ではおそらくどこのパパもおかしな愛情表現を子どもにしていると思います。

 だけどもミッチーは、お客がいっぱいの狭い店とかでも、思い立ったらやってしまいます。無意識らしく、私がやめろ!と止めてやっと自分の行いに気が付くという。

 想像してみてください。
 自分の近距離にいる成人男性が、乳児のホッペを激しく頭を振り回しながら「ンマンマンマ~」と言いながらハムハムしている様を。

 お願いだから、よそ様のお宅の話題になるようなことは控えて欲しいものです。


ゴミ箱
「ゴミどーじょー」

 ベベは人に何かをあげることがブーム。

 噛み砕いたりんごをペッと出して差し出されたときは、申し訳ありませんが、

「きったね~。」

ですよ。

「ありがとね~。」

といつもどおり受け取ってもらえると思っていたっぽいベベは、受け取れ受け取れと背伸びしてまで差し出して来ました。


 あとは、何かをかぶるのもブーム。

 帽子はもちろんのこと、布と見れば頭に押し当てかぶろうと必死。

 洗濯済みの靴下やプーのおパンツまでは許します。だけども、いくら洗濯済みとはいえども、ジジちゃんのパンツはやめていただきたい!!

↓クリックをしていただけると嬉しいです。
  更新の励みになるのでお願いしますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆



会社での人間関係に悩む**パワハラ上司**⑤終

①は→こちら
②は→こちら
③は→こちら
④は→こちら

 なんとGさんが、帰ってきてしまったのです(激涙)

 誰だよ!雇ったの!!

 私は別部署だからまだいいですよ。いづれまた一緒に働くことになるかもと思うとだいぶ気が重いですが、まだ今は別部署。

 でも、また同じ部署になる人たちは大騒ぎ。気の毒としか言いようがない状況でした。

 久しぶりに帰ってきたGさんは、最初はおとなしくしていたようでした。
 なんか本性を現して来た気がする、との声を耳にしつつ私は数ヶ月してベベの産休に入ったのでした。


 そして産休中、同僚からすんごい写メが届いたのです。




 
パソコンのキーボードを打つ音がうるさいから、との理由で、事務所から廊下に机を出され仕事をさせられてる後輩の写メ


もう頭がカッとなりました。私以上に立場の弱い後輩がやられてると思うと怒り倍増です。

 他の上司は何をやってるのか!!現場はどうなってるのか!!育休中の私が出て行くわけにはいかないので他の人に任せましたが、さらにパワーアップしてるやんけ!!!

 さらに、


音信不通となり会社を去っていった後輩も出ました。


 挨拶もせずいなくなるような、そんな常識が無い子ではなくしっかりした良い子だったんです。そんな子を追い詰めて辞めさせてしまうとは。

 
 育休から復帰してしばらくしたら、同じ部署になるかどうかはわかりませんが、同じフロアで仕事をすることになりそうです。

 ミッチーにGさんのことを話したことはあったんですが、ブログで詳細を読んだら思ってたより酷かったみたいで、



「Gさんにされたこと、今度は日付け入りで記録してよ。まっこが仕事辞めることになってもいいなら、俺が戦ってやる。」


と言ってくれました。

 ミッチーかっこいい。味方してくれる人がいると思うと頑張れます。

 ミッチーに戦ってもらうかどうかはさておき、Gさんの所業を記録してみるつもりです。

 さて、どうなることやら。どれくらい先になるかわかりませんが、続編を書くことになるかもです。

↓続編読んでもいいよ~という方、ぜひクリックいただけると嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆

トラコミュ
心癒し場
トラコミュ
より良く今を生きるために。



会社での人間関係に悩む**パワハラ上司**④

①は→こちら
②は→こちら
③は→こちら

 よし、強くなろう、Gさんに負けない自分になろう!!
 さあどうしようかな、と考えました。
 まずはGさんの良いところを探してみよう。


 探しました。


「・・・・・・・うーーーーーーーーーーん、ない。・・・・・・・」


よく考えてみました。


「・・・・・・うーーーーーーーーーーん、ない。思いつかない。・・・・・・・」


ということで一旦諦め、Gさんのことはさておき、



仕事で文句を言わせないくらい力をつけよう!


周りの他の人たちを大事にしよう!




に挑戦し始めました。

 具体的には、

・ 仕事は人の3倍やろう。嫌な仕事も気持ちよくやろう。

・周りの人とは、Gさんの暗い話題はやめて心が明るくなるような楽しい話をしよう。困ってたり、悲しそうだったり、辛そうな顔してたらこっちから明るく声かけよう。

簡単に言うとこんな感じで1年とりあえずやってみました。上手く行かないことも、挫折しかけたことも、すっかりそんな決意を忘れたこともありましたが、2年目に仕事で結果が出たのです。

 会社の誰もが認める大きな仕事を2つやり遂げることができました。

 そして、声かけ運動のおかげで会社の人との関係もだいぶよくなりました。

 仕事で結果を出して自信が出たことや、他の人に目が向いてGさんに意識が集中しなくなったことで、Gさんへの関わり方が変わったし、嫌なことをされて腹は立っても前より振り回されなくなりました。

 そんなころ、Gさんが大会社へ戻ることが決まったのです。心の中で超ガッツポーズです。


 Gさんの歓送迎会の日、Gさんに手を握られ


「私はまっこさんが可愛いから、厳しくしたのよ。厳しすぎたこともあったかもしれないけど、あなたのためを思っていたのよ。」


目に涙を浮かべながらそんなことを言っていました。

 私は、










ウソつけ~~~!!!!




ですよ。私のために言ってくれてる、やってくれてるなら私だってわかります。

 Gさんは全然違います。苛立ちや怒りやストレスやいろんな負の感情をぶつけてただけでしょーが。
 
 だけど、Gさんのおかげで私は努力できた。仕事で結果を出すことができた。周りの人との信頼関係が深まった。強くなれたと思う。

 大阪のお父さんが言ってくれたとおり、私が成長するために必要な人だった。

 Gさんにいてもらって良かったと感謝した瞬間、



私は負けなかった!!勝った!!!



と思いました。嬉しかった。

 でも、2度と一緒に働くのはごめんだぜ。

 そして私は別の部署に異動になり、人間味があり信頼できる上司のもとで伸び伸びと仕事ができるようになりました。


 
 が、数年後、プーの育児休暇を終えて復帰してまもなく、Gさんが大会社を辞めて、給与も待遇も悪くなるというのにうちの会社の前いた部署に採用されて帰ってきたのであります!!!

⑤終へつづく

↓続きを読んでもいいよ~という方、ぜひクリックいただけると嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆

トラコミュ
心癒し場
トラコミュ
より良く今を生きるために。



会社での人間関係に悩む**パワハラ上司**③

 な、なんと、ミッチーがインフルで寝込んでおります。

 ちび2人にはR-1ヨーグルトを与えておりましたが、ケチってミッチーには与えず。

 ミッチーは、義母が任せて!と言ってくれたので、チビ2人と実家に避難中です。

 ミッチー、生きろ!!


では、続きです。

①は→こちら
②は→こちら

 たった一人のGさんという存在にみんなが振り回されまくっていました。

 Gさんがみんなの悪口を言って回るもんだから、Gさんが誰かと話をしていると、今、自分の悪口を言われているのではと誰もが疑心暗鬼となっていました。あまりに怖いのでGさんによく思われたいと、みんながGさんの悪口に乗ったり、同意したりしていたのでGさん以外の人間が団結するということもなく、信頼関係が薄れていきました。
 一種の恐怖による洗脳状態だったんですかね。

 会社はいつしかギスギスしてとても居心地の悪い場所になってました。

 みんながGさんを恐れ、またその人間性に呆れながらも、極力関わらないように言うことに従ってたので、まさにGさんの絶対王政でした。さぞかしGさんは居心地が良かったことでしょう。自分の好き放題、やりたい放題。そして、周りに自分が嫌われているなんてなぜか微塵も思っていない。←ここ不思議。

 ある日、体に変調が現れました。まず、顔中に吹き出物ができました。そして、朝起きるとものすごい腹痛を起こすようになったのです。間違いなく、Gさんストレスによるものと思われます。

 このころは、転職サイトをよく見ていました。Gさんからどうにか逃げ出す方法ばかり考えていました。

 でも実行には移せなかった。自分の仕事が大好きだったので。

 Gさんのせいでなぜ私が仕事を失わないといけないのか。
 そんなことがあっていいわけないと、腹痛で吐きそうになりながらも仕事に行ってました。

 そして、友人たちに愚痴りまくっていました。いかにGさんが嫌なやつかを語って聞かせ、友人に共感してもらうと心がスッキリしました。だけど、それはそのとき一瞬だけのこと。
 友人や会社の人に同意してもらったところで、現実は何一つ変わりませんから。

 両親にもグチグチ言ってました。母なんか心配して、証拠を押さえてさらに上の上司に掛け合ったらどうかと言ってましたが、上の上司もGさんに関わりたくないから見て見ぬふりだったし、私にそんな勇気もなかったです。両親はさぞかし心配していたでしょう。
 

 そんな生活が2年ほど続いたある日、ふと思いついて大阪の友人宅へ遊びに行きました。
 友人のお父さんもいて、お父さんにも上司のことをグチグチ話しました。

 私の愚痴話を真剣に聞いてくれ、お父さんはこんなことを言ってくれました。関西弁、変だったらごめんなさい。



「それはな、おばはんがまっこの若さと美貌に嫉妬してるんやで。おばはんの嫉妬は醜いな~。」←大阪ジョークで~す。


「あんな、どこに行っても嫌なやつは必ず一人はおるもんや。もし嫌なやつが一人もいない、何の問題もない完璧な会社があったとしたら、その会社はあとは滅びていくだけや。」


「嫌なやつが自分を成長させてくれる、ほんまはありがたい人なんやで。そのおばはんは、まっこがよりよい人間になるために嫌な役を引き受けてくれてるんかもしらん。負けたらあかん。」


「相手を変えようとしたって、相手は絶対変わらん。まっこが変わるしかないんやで。まっこが変われば、必ず相手も変わる。」



 
 会社を経営してる大阪のおっちゃんかっけーーーーー!!

 そうか、どこに行ったって嫌なやつはいるのか。じゃー、転職したって今の自分のままではどこに行ったって結果は同じだな。

 上司と言ったって、同じ人間。たった一人の同じ人間に振り回される自分が弱いんだ。

 私、変わりたい。Gさんの言動に振り回されない、強い自分になりたい!!

④へつづく

↓続きを読んでもいいよ~という方、ぜひクリックいただけると嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆

トラコミュ
心癒し場
トラコミュ
より良く今を生きるために。


会社での人間関係に悩む**パワハラ上司**②

①は→こちら

 女上司Gさんに私がされたことを、覚えてるだけ箇条書きにします。

・電話の応対中、いきなり保留ボタンを押され、対応がなっていないと叱責を受ける。保留なので相手は待たせっぱなし。

・打ち合わせで、私だけ資料をもらえなかった。

・いろんな人に、私がいかにできない人間か、どうしようもない人間かを吹聴して回る。

・休みの日に電話をかけてきて(うちの会社は年末年始以外休みがなく、自分は休みでも会社自体は動いてる。)、あの仕事どうなってる?と今でなくても良いようなことを聞いてくる。休みの日もいつ電話がかかってくるかと戦々恐々としてました。休んだ気がしない。

・こんな性格だから姑や家族とうまくいかず家に帰りたくないらしく、仕事が終わって帰ろうとする私を、もう帰るのかと叱責する。結果、上司が帰るまで帰りづらくなり、19時で帰れたのに22時までいるはめになったりした。

・座ってやるような仕事を、立ってやるように強要された。

・空調が直接あたって具合が悪くなるので総務に風向きを変えて欲しいとお願いしたら、「仕事に集中してないからそんなことが気になるのだ。」と叱責される。

・Gさんに許可を得てやっていたのに、「私はそんなことを許可した覚えは無い」と言い出し、許可してもらわないと仕事がどうしても進まないので謝罪した。←悔しくてどうにかなりそうだった。

・自分の息子がいかに優秀でモテるかを仕事の手を止めてまで聞かせられた。←のちに息子の同級生が会社に入ってきて、全く優秀でなくモテてないことが判明。そうだろうとは思いながら聞いていた。てか、くだらんこと聞かされた時間返せ!!

・名前を呼ばれたときは、怒られるとき。

・私が一番やりがいを感じていた仕事の担当をはずされる。

・他の上司や先輩の悪口を延々聞かされる。怖すぎて同意してしまっていた。

・取引先の人に、「よろしくお願いします。」と笑顔で頭を下げたら、女を武器にするなと怒られる。←ここから笑顔で応対することが怖くなり、取引先からあの人無表情と言われるようになる。

・トイレに入っているというのに、電話よ!!!と呼びに来る←これまじでありえない。

・些細なちょっと注意すればよいようなことで、部署の人間全員を会議室に集め、まっこさんがこんなことをしたけどどう思うか?とみんなの前で責められた。←腸煮えくり返るとはこのことか、というくらいこれが一番頭にきました。恥ずかしくて思い出しては眠れなかった。かなり傷つきました。


思い出しただけでもこれだけあり、あとこまごました嫌がらせが膨大にあります。

 今となってみたら、なんてかわいそうな人なんだ。自分より立場の弱い人間にこんなことができるなんて。と見下ろせますが、当時はもう振り回されに振り回されてました。
 心がちぎれそうでした。

 黙ってやられっぱなしというわけではなく、自分なりに対処しようと必死でしたが、ものすごい形相で睨みつけられたらもう戦意喪失でした。それでもあまりに腹が立った時や、ものすごい理不尽な時、勇気を振り絞って意見したりもしましたが、かなり弁の立つ人なので玉砕してました。

 最初に逆らった分、私が一番やられてましたが、他の人たちも大なり小なりいろいろやられてました。温厚な先輩が怒りに震えているのを初めて見たし、人の悪口なんて言わない人が愚痴ってるのを初めて聞きました。
 人の嫌な面を引き出す天才かもしれません。

 とにかく、私は萎縮しきってしまって、失敗するのが怖かったし、自分で考えて何かをすることが怖かったし、一緒の空間にいることがほんとに怖かった。

 電話一つとるのも、また怒られるんじゃないかと緊張してました。

③へつづく

↓続きを読んでもいいよ~とう方、ぜひクリックいただけると嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆

トラコミュ
心癒し場
トラコミュ
より良く今を生きるために。



会社での人間関係に悩む**パワハラ上司**①

 
 前にブログで(→こちら)会社の人間関係にもとことん悩んできたと書きましたが、読んでもいいよという方もいてくれたので、今回は、パワハラ上司について書きます。

 ちなみに、先輩、後輩にも強烈な人がいましたが、それはまたおいおい書きます。


 その上司との出会いは、私が新卒2年目で24歳になる年。
 当時40代半ばの女上司(Gさん)でした。

 うちの会社は大会社の子会社で、上司はその大会社から出向されてくるのです。

 大会社 社員3,000人
 ↓
 子会社 社員50人
 ↓
 私の部署10人

人数はこんな感じです。私の部署の上司は代々出向してくる人で、うちの会社員が上司の部署もあります。

 
 初めて会った日のことは、とてもよく覚えています。
 眼鏡をかけていて、鼻が大きくて、聖子ちゃんカットで、全身ダボダボのスーツでした。←痩せているので体の線が出る服が嫌いらしく、いつもダボダボ。
 なんだか魔女みたいだと思いました。

 服はですね、不思議なのをよく着てました。

 シブがき隊のときのもっくんが着てそうなスーツ。

 袖に3本ほどラインの入ったパイロットみたいなスーツ。

 今日はヒョウ柄のインナーだね~、とヒソヒソしてたら、キリン柄だったときは驚愕しました。 どこで買ったの?


 Gさんは挨拶の席上、簡単にいうと、自分がいかに有能な人間か、いかに社会経験が豊富かということを遠まわしに自己紹介していました。

 「すごいクセがありそうな人だ!」これが私たちが受けた第一印象でした。

 それから一緒に働き始め、Gさんはとてもヒステリックで細かい人で、自分の思い通りになんでも進めたい我の強い自己中心的な人間だということがわかってきました。←結構な言いようですいません・・・

 結構な性格なのでみんな苦手意識を持っていましたが、周りはみんな大人で、ものすごく苛立ちながらも適当にうまいこと付き合ってました。

 だけど私は、その当時会社で最年少。若さゆえにGさんの傲慢な仕事ぶりが許せず、反発したのです。

 あるとき、仕事のすすめ方で注意を受けました。

 私はその仕事を先輩に教えてもらって通り、

① → ② → ③

の順番ででやっていました。だけどGさんは、

② → ① → ③

でやりなさいと言うのです。はっきり言って、どっちの順番でやっても結果は同じ。
 私は上記の方が慣れてて効率的にできたし、Gさんは自分の言う方がやりやすかったのでしょう。それだけです。
 だけど、Gさんは自分のやり方でやれと言ってきました。

 一事が万事そんな感じで、いろいろな積み重ねもあり、どうしてもそのときはその指示に従えなかったんです。

まっこ「でも、どの順番でやっても結果は同じですよね。ならこのまま私のやりやすい方で良くないですか?」

Gさんみるみる鬼の形相に。

G「上司は私よ。私の指示に従いなさい!!!」

ヒステリックに叫ばれたのです。自分にすごい怒りをぶつけてくる人間が目の前にいることが、めちゃくちゃ怖かったです。

 それも、ただの人間ではなく、自分より遥かに強い立場にある上司。

 ここからパワハラな毎日が始まりました。

②へつづく

↓続きを読んでもいいよ~という方、ぜひクリックいただけると嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆

トラコミュ
心癒し場
トラコミュ
より良く今を生きるために。


theme : 職場の人間関係
genre : 就職・お仕事

**尾木ママの子育て論に感動**

 
 見た方もいるかもしれませんが、結構前に「しくじり先生」という番組に尾木ママが出てて、そこで尾木ママの言ってたことにすごく納得して、肩の荷がおりたようにスッキリした気持ちになったので、内容をご紹介します。


 尾木ママは娘さんがいますが、いろんな問題行動を起こしていたそうです。

 教育評論家で教育のプロである尾木ママのお子さんでも、問題行動するんですね。

例えば、

・校舎の窓から中庭に向かって花火を打ち上げる。

・学校の廊下で消火器をまき散らす。←結構な問題行動


 娘さんの子育て、教育者としての経験から


・・・・・子育てっていうのは何なのか?

  68年の人生の中でたどり着いた子育ての答え・・・・・・



それは




子育てとはしくじるもの





「初めて親になったわけだから、失敗するに決まってます。親は誰もやったことがない。」


「子育てにはね、手遅れはないって言うんですよ。
 人間っていうのは、死ぬまでが成長発達なんです。
 だから、あっ失敗したと思っても、いつでもやり直しがききます。
 手遅れはありません。」


「いいんです。誰でもしくじるんだから。」


「失敗したときに一番大事なのは、『ごめんなさい』ってお詫びの言葉を、子どもの前でも素直に言える親になること。」



 すごく感動しました。

 どの親もみんな、子どもに幸せになって欲しいって一生懸命育てます。
 だけど、親だって人間。
 完璧な人間なんていないから、当然間違うことだってある。

 間違うことは悪いことじゃない。

 間違ってしまったら、しっかり子どもに誠心誠意謝れば良いのか。


 親は間違ったらいけない、子どもがかわいそうだと思ってました。
 なんだかとても安心しました。

 うん、とっても良いことを学びました。

トラコミュ
笑顔になれる子育て
トラコミュ
子育てのつ・ぶ・や・き

こどもたち
 可愛い可愛い私とミッチーのプーとベベ。
 
 お父さんとお母さんは、2人が幸せな人生をおくれるよう一生懸命育てるけど、きっと間違うことがあるよ。
 
 気付いたらすぐに心から謝るからね。
 
 そして、もう同じ間違いをしないように、きっと人として成長してみせるからね。

↓共感してくださった方、ぜひクリックをいただけるととっても嬉しいです。
  更新の励みになるのでお願いしますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆


保育園で半泣き&葉っぱでおままごと

 大雪の日に保育園へお迎えに行った時のこと。プーの担任と立ち話をし、プーに上着を着せて玄関にやってきたら


長靴がなひ~~~


ちょっと離れた場所に似たような長靴が1足ありました。違うとは思いつつもとりあえず履いてみました。


やっぱ違うやんけ~!!


 近くにいた先生に事情を告げると、私より少し先に帰ったママに連絡取ってくれるとのこと。

 そして私は、保育園のぺなぺなサンダルを履かされて帰ってまいりました。雪降りまくりですよ。


足が雪まみれやんけ~~~!!!


 結局その少し先に帰ったママが履いて帰ってたそうで、私の長靴は無事によそ様宅から帰ってまいりました。
 せめて晴れの日に履いて帰っていただきたい。



 母が庭の月桂樹(ローリエ)を摘んできてくれ、それをおままごとに使ってます。

月桂樹

 珍しくプーがベベに怒りません。
月桂樹3
「これプーがやってた。ママ、ベベちゃんあっちやって。」

「これプーのやつなのに~。ベベちゃんがいじわるする~。」

と怒るか泣くかで、ベベには何も触らせてくれず、プーが気が向いたときしか2人で遊ぶことがまだできません。

 鍋の中をかもかもして遊んでいたかと思いきや、1人試食されている方がいますね。
月桂樹1

 でも大丈夫!ローリエだし、無農薬だし。

 普段、寝転がって床とか舐めてらっしゃるし、ジジちゃん(義父)のスリッパかじってる←ギヤーときありますし、それに比べればキレイキレイ。
 

 同居してると、スリッパを部屋に履いてくるのやめてもらったり、手の届かないところに置いてもらったりっていうのがなかなか難しくてですね。ジジちゃんも気にしてくれてますが、行き届かないときもあるわけで。

 そんなとき、
「いや~、汚い~。」
という私の絶叫がコダマするわけです。

 プーがいい仕事してくれてまして、スリッパ見つけるとソファの裏に隠してくれるようになったのです。

「ベベちゃん食べるとばっちだよ!」

と言いながら。

 でもプーも外の石とか頬張ってるときあります。

 さあ、どっちがきったないかな!?


 話は戻りますが、結局ローリエは、

プー「パラパラパラ~」  
ベベ「キャハハハハハ~」  
プー「パラパラパラ~」

という効果音とともに、すべて巻き散らかされました。

月桂樹2

 片づけを嫌がっていたら子供は育たない by母
 ということで、好きにやらせてます。ベベの場合、鍋をつかんでひっくり返すのみなので、片づけのスパンが短いこと短いこと。せめてもっとゆっくり散らかしてほしいものです。

トラコミュ
・゜*・゜ベビーグッズ・子供用品゜・+. ・

トラコミュ
雑貨・おもちゃ全般

トラコミュ
*おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*

☆ある日のベベの洋服☆

べべ4

  トップス・・・組曲(used 540円)
  パンツ・・・・しまむら

↓クリックいただけると嬉しいです。
  更新の励みになりますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆


ルンバがやってきた&雪遊び♪

 
 ついに、ルンバがやってきました。かなりの贅沢品。

 と言っても、我が家ではなく実家です。私が注文したので、買った気分を味わっております。

 ルンバ875です。885と迷いましたが、部屋を区切って掃除する機能であるライトハウス機能があるかないかの違いらしく、留守中に使用することはないとのことなので、1万円ほど安いこちらです。

 来たその日に起動させ、小一時間ほど皆で仕事ぶりを見学しました。 



<見学の感想>

・もっと早く買えば良かったとの口コミがありましたが、実母も同じことを言っている。

・目に見えてたゴミは全部吸い取ってくれたので、キレイになった感がすごくある。おそらく実家は、ルンバ頼りでこの先掃除機を使うことなさそう。

・ゴミ捨てやすい。

・バーチャルウォール使う日来るの?みんな使ってるの?

・ルンバに掃除してもらってる間、他のことができるってやっぱりいい。料理してる間に部屋がキレイになってるなんて感激。←見学してただけなので料理とかしてないby母

・ゴミが無くなるまで行ったり来たりして、仕事がなかなか丁寧だ。高い段差から落ちないし頭がいいな。ワッハッハby父

・家具や家電にかなりガツガツぶつかっていく。ルンバの周りが衝撃を受けてもいいような素材でできてるんだろうけど、それにしてもガッツガツ。byまっこ

・ルンバちゃん怖い~、あっちやって~。byプー

・アンギャー byベベ

ルンバ
 
 子どもたちには不人気なルンバちゃんです。
 一生懸命掃除している姿を見て、可愛いと言っている人の気持ちがちょっとわかる。

 すごい時代が来たもんだ。勝手に掃除してくれるなんて。

 プーはルンバが動いてる間、私から離れません。でもわざわざ見に来ます。
ルンバにびびる
「ルンバちゃん頑張れ~。キレイにちてね~。」

ルンバに驚く
「あぎゃー、こっち来たからあっちやって~!!!!」

トラコミュ
ロボット掃除機ルンバ(自動掃除機ルンバ)


 雪がいっぱい降ったので、ここぞとばかりに雪遊びに興じております。

 ソリが無いので、スノーダンプに乗せてプーを引っ張り回しました。
雪遊び

 ソリ遊びよりも、砂遊び道具で雪を型につめてカッパンと出して、

「はい、プリンでしゅよ~。」

「これはおいちいドーナツでしゅよ。」

とか、おままごとの方が好きなようで熱中してました。
雪遊び2

 このスキーウェアは、年末にリサイクルショップで1,620円で買いました。

 活躍しそうな予感。
3

↓更新楽しみにしてるよ~のクリックをいただけるととっても嬉しいです。
  更新の励みになるのでお願いしますp(*^-^*)q
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆


プロフィール

まっこママ

Author:まっこママ
プー(2013年冬生まれ)とべべ(2015年冬生まれ)の2歳差姉妹のママです。
*ミッチー(旦那さん)と義父母と6人家族*
*いいものを安く買うのが趣味です*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

ランキング

一番下の、「このブログに投票」をポチしていただけると感激です☆ 投票していただくと、私の現在のランキングやポイントが詳しくわかるページにとびます。↓

スポンサードリンク

検索フォーム

ありがとうございます


現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。