10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの苦手を克服させる方法★


 一昨日の記事(→)、読むたびに泣けます。

 書いた方すごいですね。

 子育てがとっても貴重でとっても愛しいものだということを、再確認させてもらいました。でもほんと生活してるとそんな大事なことを忘れちゃうので、定期的に読んで思い出そうと思います。


  
 前に新聞で読んでなるほど~と思ったので、「子どもの苦手を克服させる方法」を私が読んで解釈したことを書きたいと思います。


 例えば、こんな子がいたとします。

苦手:お片付け

好きなこと:お絵かき


 極端な話、お絵かきをいっぱいさせて、いっぱい褒めてあげてください。

 そしたら苦手なことはいずれ克服できます。



ということでした。


 大人は、好きなことや長所を伸ばすということより、苦手なことを克服させるということに目がいきがちで、好きなことをさせるより、苦手なことをさせるほうに一生懸命になりやすいとのこと。 

 確かに、苦手なことは一緒にやってあげたりして労力使うけど、好きなことは率先してやってくれるのでやってる間はほったらかしが多いかも。

 
 好きなこと、上手なこと、得意なことをいっぱいやって褒めてもらって自分に自信がついて生きることが楽しくなると、嫌いなこと、下手なこと、苦手なことに挑戦しようという意欲が湧くのだそうです。


 逆に、毎日片付けなさいと叱られたり、片づけるまで好きなことしてはいけないと制限されたりしてると、自己肯定できなくなり自分に自信がなくなるので、得意なこともできなくなってしまうとのこと。


 おもちゃは片付けようね、と声かけて、一緒にできないようであれば叱るよりも親が片付けてしまっていいようです。

 
 ご飯とかもそうなんでしょうね。ご飯を並べた中で、嫌いなものを食べろ食べろと促すより、好きなものを一緒に食べて美味しいね~と楽しく食事している中で、親が美味しそうに食べているけど自分が苦手なものを、ちょっと食べてみようかなという意欲が湧くのかもしれないですね。

 
 学校の教科の得意苦手も、得意分野を追求させてあげたらいいんでしょうか。そもそも、得意な教科がなかったらどうしよ。

 色々と悩むような場面もでてくるでしょうが、基本的に大人は、


好きなこと、得意なことを一緒にやって褒めてあげる



というスタンスでいればいいのかなと思いました。

トラコミュ
『育児』 キッズ・ベビー・こども
トラコミュ
幼稚園、保育園、託児所
トラコミュ
笑顔になれる子育て


↓クリックしていただけると嬉しいです。
 更新の励みになるのでお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

 いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。
 励みになってます☆


なるほどですね

母は、ぼくを信用していないし、ぼくも母を信用していないな(笑)。
つまり、子供の頃から、理解不能だったのですね(笑)。

Re: なるほどですね

月の住人さん、コメントありがとうございます。

実の親子でも人間関係難しいですよね。
他人だと許せるけど、家族だと許せないこととかあるし、自分のことながら不思議です。
でもほんと、これだけ多くの人間がいる中で親子でいるってすんごい縁ですよね。
Secret

プロフィール

まっこママ

Author:まっこママ
プー(2013年冬生まれ)とべべ(2015年冬生まれ)の2歳差姉妹のママです。
*ミッチー(旦那さん)と義父母と6人家族*
*いいものを安く買うのが趣味です*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

ランキング

一番下の、「このブログに投票」をポチしていただけると感激です☆ 投票していただくと、私の現在のランキングやポイントが詳しくわかるページにとびます。↓

スポンサードリンク

検索フォーム

ありがとうございます


現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。