FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめられてたけど、同級会に行ってみた①

 新年早々、穏やかではない話題ですが、年末のことで忘れそうなので書きたいと思います。

 真面目な話なので、写真や笑いは一切なく、長くなります。いつもとブログの感じが違ってしまいますが、良かったら読んでください。

 わたくし事ですが、中学校3年生のとき、卒業までの間、いじめられていたことがあります。

 私自身はそんなにパッとしませんでしたが、クラスでは一番目立つ元気な女子グループにいました。
 その中には、家が近所で幼馴染のA子ちゃんがいました。子供のころからお互いの家を行き来している間柄で、トイレ行くの一緒、教室移動するの一緒、何かの班を作るときも一緒、とにかく何でも一緒でした。

 3年生の1学期の半ば、A子ちゃんに明らかに避けられるようになりました。話しかけようとすると、グループの子たちがA子ちゃんを守るように立ちふさがったり、目を合わせず走り去られたり。

 あ~嫌われたんだな、と悟った瞬間、心臓がドクドクして息をするのも苦しい感覚でした。

 それからというもの、私が何かするたびに、ほんとささいなこと、極端に言えば立ったり座ったりするだけでも、こっちを見てヒソヒソ。
 勇気を出してそのグループの一人に話しかけてみると、無表情でとても低い声で薄い反応。話し終えるとグループに戻りこちらを見てヒソヒソ。
 教科書を机から出されて床に投げ捨てられてたり、上履きが下駄箱から投げられてたり。

 悪口を言われていると分かる瞬間、自分の持ち物が捨てられているのを見つけた瞬間、心臓が握りつぶされるように苦しかった。持ち物を拾っているとき、激しい怒り、恥ずかしさ、悲しさ、いろんな感情で手が震えていたことを覚えています。

 友達と過ごすことがすべてのような思春期に、同じ校舎で仲良く勉学に励み、思い出をつくり、これからも一緒に年を重ねていくはずの同級生に自分自身を否定されるということは、世界が終ったかのような絶望感でいっぱいになります。
 中学生の私には、世界が家と学校しかなかったですから。
 
 このころの私は、
怒り、悲しみ、恥ずかしさ、情けなさ
とにかく強くて激しい負の感情がぐるぐるぐるぐる自分の中を巡って、苦しくて苦しくて仕方なかったです。

 死んでしまいたい。死んであいつらを後悔させてやりたい。そんなことを思ったのは1度や2度ではありません。

 A子ちゃんには、殺してやりたい、とも思ってました。A子ちゃんが皆に悪口を言い回り、私を孤立させたことがわかっていたから。幼馴染だからこそ、余計に許せないと思いました。直接言ってくれればいいのに、どうしてだったんだろう。

 学校に居場所がなくなり、毎日の登校が辛かった。
 だけど、家族には絶対に言えなかったです。恥ずかしくて情けなくて、自分がいじめられているなんて絶対に知られたくなかった。 プライドはすごく高かったんですよね。

 いじめに負けたと思われたくない、ほかの皆と同じように卒業したい、もう最後はプライドだけでなんとか登校していました。

 そして、卒業式。なんの感慨もありませんでした。
 もらった卒業アルバムは、帰ってからグループの子たちの顔を黒く塗りつぶしました。

にほんブログ村 トラコミュ 今、苦しんでいる君たちへへ
今、苦しんでいる君たちへ

にほんブログ村 トラコミュ いじめへ
いじめ

いろいろと思い出しながら書いています。もし需要がなければ控えようと思いますので、続きを読んでも良いという方
↓応援のクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございます。励みになってます⭐️

→いじめられてたけど、同級会へ行ってみた②へ

theme : "いじめ"問題
genre : 学校・教育

Secret

プロフィール

まっこママ

Author:まっこママ
プー(2013年冬生まれ)とべべ(2015年冬生まれ)の2歳差姉妹のママです。
*ミッチー(旦那さん)と義父母と6人家族*
*いいものを安く買うのが趣味です*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

ランキング

一番下の、「このブログに投票」をポチしていただけると感激です☆ 投票していただくと、私の現在のランキングやポイントが詳しくわかるページにとびます。↓

スポンサードリンク

検索フォーム

ありがとうございます


現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。